FC2ブログ

 Yocco☆一期一会な日々の記録☆nai nai




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
毎日運ぶ保温ポットの行方はね。 :: 2011/03/01(Tue)


今日は、お味噌汁。


IMG_4509_convert_20110301194554.jpg


あえて、言う事でもないし、この中でもサラッとしか、書いた事が無かったけど、母の今日の一言に、心が少し動かされたので、少しだけ書きます。

実は、私の母は、入院していて、もう、4ヶ月目に入りました。
私は、ほぼ毎日、病室を覗きに行っています。

このところ、幸いにも容態は、安定。
最近まで、食べ物、水以外の飲み物など、いっさい口に入れる事は、禁止だったのですが、先月中旬から、具無しで薄味なら、煮汁やスープは、OKになりました。
そこで、できる限り、こうして運んでいます。

病名は、ここでは、伏せます。
同じ病気でも、人それぞれ、症状も違って、いろいろな治療法、病気に対する考え方があると感じたからです。

母の病気を知ってから、自分にできる事ってなんだろう?と毎日毎日、考えました。
出口が無いと考え始めた頃、専門学校の生徒達と出会う事に。
彼彼女たちは、ただ、今居る場所で、楽しい事も辛い事も一生懸命で。
私に、今必要なのは、これだなって。
アドバイスに、行ってるはずの私の方が、教わってました。

気のせいか?作業が慌ただしくなり、たまにしか、病室に行けなくなっても、相乗効果の様に少しずつ良くなってきて驚きました。

母は、強し!です。

私も母。
まだまだ、やれる!って思えて。
そうしたら、なにかモヤモヤとしていたのが、ゆっくり消えて。
少し気が晴れたのかもしれません。
見えていなかった事も見えてきたりして。
不思議ですね。

特定の人にしか話せなかったのは、病気の事を受け入れている様で、受け入れられて無かったのかなって思い始めて。
これも、今の自分の現実の一部分なんだよなって冷静に思い始めたら。
ここに、触れないことに、違和感みたいなものを憶えて、少し書いてみました。

きっと、みんないろいろなんです。きっと。




話変わって、ケンが名前を書く練習をしていました。
これまた、一生懸命。

IMG_4510_convert_20110301194638.jpg

なんか、こうやって見るとアートだね~(親バカ)



スポンサーサイト
  1. 息抜き
  2. | comment:0
<<カイのレッスンバック♪ | top | 作業小屋に、棚ラックを付ける。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。